2016年2月25日 木曜日 12時 28分

垂水の家改装プロジェクト

2年程前に、篠山の不動産屋さんに、「げんちゃん、農地いらん?」って尋ねられました。

私の育った実家は借家で、ちょうどこの1ヶ月前に大家との話し合いがこじれ、出なければならなくなったところでした。棚田とその上にぼろ家があると言われて、少しワクワクしながら現場に向かいました。

家は、完全に森に飲み込まれていて、家の前はジャングルになっていて、外の世界が見えない状態でした。屋根は雨漏りしているし、床はブチ抜けていました。中に入ると、天井はアライグマが寝ぐらにしていたらしく、あちこちが食い破られボロボロ。完全にお化け屋敷でした。

友達の不動産屋さんには「鉄砲向けられて、50万って言われても嫌やわ!」と言われ、別の友人には、「あんなんしか無いのか?」と言われました。

かなり悩み、妻とも長い時間話し合いました。

でも、今までの自分たちの生活を考えた時、そして今後どういう場所で、どう子供達を育てたいか考えた時にここが最高の場所になると感じました。

不動産屋は、持ち主が「買うてくれる人がいるなら、なんぼでもいい」と言っていると言いました。

なんぼでもいいって、なんぼやねん!

と思いながら、いろんな業者に水道や電気を引き込んだり、屋根を修理した場合の見積もりを頼みました。持ち主と値段の交渉をする時に、この家がどれだけ大変な状態か、値段を交渉する上で必要だと思ったのです。

大阪で持ち主のおじいさんと会うと、開口一番、「日本の男性の平均寿命は80です。私は今78です。子供や、孫に私のいらないものを残したくない。」と言われました。「私は、お金はいりません。ですから、私がいくら欲しいかではなく、あなたがいくら払えるかで結構です。」と・・・・

ドキドキしながら、「では100万でどうですか?」と訊くと、

二つ返事で「ではそれで」と言ってくださいました。

結局、見積もりはお見せすることすらありませんでした。

家の改装に取り掛かるために、大工さんを探しました。友人の大工さん2人に相談しましたが、どちらも仕事をしながら、何日入れるかわからないし、どれだけ傷んでいるかわからないからと尻込みをされました。

途方にくれました。

修理して移り住むまでの、時間の制限があったこと、工事の規模の大きさがとてつもなかったこと、そして自分の体にも少し不安があったことから、手伝ってくれるプロが欲しかったのです。いくら購入費が安くても、修理ができなければ、どうにもなりません。
そんな時、家の話が来る1ヶ月前に、たまたま紹介されていたミュージシャンの高橋建一郎さんが「大工もしてますって」言われていたことを思い出しました。藁にもすがる思いで連絡を取りました。

現場を見に来てもらい、屋根の上で、できますか?ってきいて、「できるよ。」って言ってもらえた時の嬉しさは言葉では言い表せません。

この時は、まだこの人がどれだけすごい大工さんか理解していませんでした。

まだ30代だけど、20年の大工経験を持つ匠でした。次々に出てくる家の難問や僕がお願いする無理難題を嫌な顔する事無く、超人的な集中力で終わらせていきました。真冬の1月や2月に僕が英会話教室のレッスンを夜10時に終えてから現場に行くと、まだ骨組みしか無く、外と同じ(というか外)気温の中で作業している建さんがいました。

その建さんと、数え切れないウーファーの人たちや友だちの助けで1年半かけてこの家とその周りの敷地を生まれ変わらせることができました。

家の敷地には、3000坪の耕作放棄地があり、裏山も使うことができます。

これから、この場所に、いろんなワークショップスペースや果樹園、キャンプフェスが出来る場所、アスレチックやツリーハウスなどをどんどん造っていきます。その中で、子供達が本当に子供らしく、とことん遊び、そしてたくさんの人たちと生活することで学べれば、世界レベルの教育ができると信じています。

投稿者 :西村 源

その他の記事

2020年2月25日

まめの木に剣豪現る!

2020年1月31日

神戸市教育委員会が出席認定!

2020年1月10日

まめの木でスタッフしてみて (2)

2020年1月10日

まめの木でスタッフしてみて (1)

2019年11月15日

何分ゲームできるん?

2019年9月18日

まめの木送迎サービススタート!

2019年4月25日

ペンタブ

2019年4月23日

ハイキングびより

2019年4月10日

まめの木で1日を過ごして

2019年3月7日

3/7 もう春です。

2019年2月10日

まめの木の最上級生

2019年2月7日

カレーパーティー

2018年12月24日

大学生ボランティア (2)

2018年12月14日

大学生ボランティアたち

2018年12月1日

11月30日

2018年11月2日

文化祭 練習

2018年10月31日

ハロウィンパーティー

2018年10月30日

丹波コミュニティカレッジ 開校!

2018年10月23日

子供たちの個性輝く「まめの木」での2週間...

2018年10月12日

体育館遊び

2018年10月3日

保護者の想い (5)

2018年9月28日

おかし作り

2018年9月27日

まめの木文化祭に向けて

2018年7月1日

自転車女子一泊キャンプ旅行

2018年5月29日

ヒヨコたちの成長 (1)by みさと

2018年4月11日

日本の心

2018年3月16日

味噌フェス 第一回

2018年3月8日

ピザパーティー (with Englis...

2017年10月8日

まめの木の1週間

2017年9月17日

まめの木の立ち上げメンバーが帰ってきた!

2017年9月15日

夏休み明け1週目!

2017年8月31日

まめの木キャンプ

2017年7月25日

まめの木 IT 革命

2017年7月15日

まめの木で夏休み

2017年6月29日

ベビーまめの木

2017年6月21日

新ルール

2017年6月19日

家づくりは材料から

2017年6月17日

できるんかな?まめの木のお米

2017年5月23日

保護者の想い(4)

2017年5月9日

まめの木祭り 第二回

2017年5月3日

ミーティング

2017年5月1日

水遊び

2017年4月20日

ビッグボスザル

2017年3月20日

保護者の想い (3)

2017年2月9日

保護者の想い (2)

2017年2月1日

LEGOs

2017年1月29日

保護者の想い (1)

2016年11月2日

篠山市教育長さんの訪問

2016年9月12日

まめの木祭り 第一回

2016年7月21日

ポール

2016年6月11日

みんなが学ぶ場所 (where ever...

2016年5月11日

最初の一ヶ月(with English ...

2016年4月19日

ゆうたろう

2016年3月29日

初めてのまめの木ワークデー

2016年3月6日

名前を決めました。We have a n...

2016年3月2日

今のところの報告です!(So far w...

2016年2月25日

山と畑のまるごと園を訪問しました。(En...

2016年2月17日

オルタナティブ教育に向き始めたわけ (2...

2016年2月14日

オルタナティブ教育に向き始めたわけ (1...

2016年1月13日

やりたいことが、学びになる場所 (Whe...